CHERIE ROOM 一層残しのジェル付け替えについて・・・

こんばんは!

BLOG・HPをご覧いただきありがとうございます!!

 

今日は、一層残しの技術についてお話します。

 

 

こんな方にオススメです♡

・すぐジェルが剥がれてしまう

・ジェルの繰り返しで自爪がペラペラになってしまった・・・

・爪を傷めずに毎月ジェルを続けたい

・深爪、噛爪を改善したい

 

 

今ほとんどのサロンでは、毎回オフ剤を使用してジェルをすべて除去し、

自爪の状態に戻してから新しくジェルを施す方法です。

しかし、この方法だと2回~3回も繰り返すうちに自爪へのダメージが

大きくなり、もっとジェルの持ちが悪くなってしまい悪循環になってしまいます。

 

一層残しでは、浮きにくいジェルでベースを作り、その上にデザインを施していきます。

そして、約1ヶ月後・・・表面のデザインを丁寧に削ります。

自爪までは削らず、ベースのジェル一層のみ残るようにします。

 

↑【伸びてきたジェルの表面だけを削り、ベースの一層のみを残した状態】

 

伸びてきた根元の自爪のみに傷を入れてベースジェルを塗布していきます。

自爪の同じところを傷つけるのは1回だけなので付け替えを繰り返しても自爪が

ペラペラになることはありません。

 

お時間は、約2時間半~3時間程度です。

(当店付替は、無料です)

 

ネイルを楽しんでもらいたいからこそ、自爪の健康は本当に大事です。

お客様の日常にも支障がでないよう、小さなことから心掛けて施術しております。

ぜひ、一度お試しくださね~

 

 

 

 

 

 

ご予約・お問合せはこちらから

←(簡単メールフォーム)

 

電話 090-5487-3854

    施術中は対応できません。

                手が空き次第、折り返しご連絡いたします。